春原久徳共同執筆 ドローンビジネス調査報告書 2016

ドローン_表紙データこのたび、インプレス総合研究所より、当社会長の春原久徳が共同執筆いたしました、「ドローンビジネス調査報告書 2016」が発売になりました。

2016年は、国や行政による運用ルールの明確化や民間によるドローン関連技術の開発・研究が積極的に行われていきます。今後、ドローンビジネスは空撮、測量、点検、農業(精密農業)、物流、屋内業務(工場や倉庫)、その他(防犯など)などの市場が急拡大していくことが予想されます。そして、2016年はドローン産業が拡大するための準備の年、まさに「ドローンビジネス元年」となろうとしています。このように注目を浴びているドローンですが、ドローンに関わるビジネスではビジネスモデル、技術、法規制、運用方法など多岐にわたる理解が必要です。本書では、市場動向、ビジネス動向、海外動向、法律や規制、技術解説、課題と展望などを網羅的に整理し、分析した報告書となっています。

当社会長の春原久徳、アエリアル・イノベーション社 CEO 小池良次様、株式会社 CLUE の共同執筆となっております。

詳細は発行元であるインプレス総合研究所のウェブページをご覧ください。